FC2ブログ

1月修行 国内1レグ+海外4レグ その1

 27, 2015 15:40
先日、ホリデーを兼ねて修行をしてきました♪
合計5レグl劇場。
どうぞお付き合いください(笑)

【1レグ 伊丹→成田】
今回5レグのうち、ANAを利用するのはこの便だけ。
後の4レグはタイ国際航空(TG)を利用するので、預け荷物の最終受取地の確認。
GH「航空会社によってルールが異なりますので、成田のTGカウンターで荷物の最終受取地をご確認下さい」とのこと

①富士山
富士山の見えるA席をキープ

【2レグ 成田→バンコク】
TGのチケットはJクラスを押さえていたので、ラウンジが使えます。
成田にはTGラウンジがないので、スタアラでの「ANA LOUNGE」か「United Club」になります。
国内線乗り入れ近く、飛行機が見える、第5サテライトのANA LOUNGEへ。
受付「お客様の場合、第4サテライトのラウンジの方が次便搭乗口に近いので、そちらへどうぞ」と。
う~ん、それは分ってるよ。飛行機見たいんだよな。と思いながらも、はい分りました(笑)
まっいいや、United Clubで飛行機見ようと移動です。

②レッドカーペット1
これを見ると、「The United Club」って感じ(笑)

いつもの通り、ダダ混みです。
でもこの混雑感と飛び交う言語が、今から海外行くぞって気になります。

③レッドカーペット2
ちょっと見え辛いですが、格子の向こうにUnited機

1杯頂きたかったので席を探していると、アジア人で御年を召されている紳士の横に微妙な感じで、1席空いていていたので「May I have a seat?」とたずねると
紳士「えっ~と、あの僕・・・」日本の方でした(笑)
私「こちらよろしいですか?」
紳士「僕のwifeがあちらに座るだけなので、ここは空いてますよ」
しばらくすると、奥様がいらっしゃり、目が合うとにっこりと微笑まれ♪
素敵なご夫婦だったので、話かけようと思いましたが・・・

時間を費やす前に、忘れてはいけない確認事項。
伊丹で預けた荷物の最終受け取地の確認。
バンコクではなくブリスベンでいいということが判明。

で、この日の最終フライト、3レグ目が23:59バンコク発だったので、シャワーを借りにANA LOUNGEへ移動。
やっぱりここは安定の安心感(笑)

④ana lounge

⑤ana lounge2
小袋に入ったおつまみ。最近リニューアルされました?
ブルボン製でプレッエルが入ってるヤツ好きだったんだけどな。

お蕎麦ぬーどる
美味しくいただきました♪

寛ぎながらチケットの搭乗開始時間を再確認。
えっ10分過ぎてる!!!あっ終わったな、どうしよう。
ダッシュで搭乗口へ

しかし機材遅れで、まだ搭乗始まっていませんでした☆
15分くらいの遅れで、バンコクへ向けて飛び立ちました。

快適シート

⑧a380フラット
念願のA380フラットシート。かなり快適でした。

⑨tach画面

⑩tach画面2
Tachパネル画面。チャット機能が付いています。

ワインリスト

成田バンコク 前菜
ワインリスト。前菜はチキンサテー。

⑬成田バンコクスペ
メインはスペシャルミールサービスを利用し「うなぎの蒲焼」をオーダー。
この後に、チーズとフルーツのサーブ。(スキップしたので画像はありません)
バンコク到着前にハーゲンダッツ。

7時間くらいのフライトでした。

【3レグ バンコク→ブリスベン】
正規でいうと、1時間20分のトランスファー。
成田での機材遅れで、1時間を切ってたと思います。
ご存知の通り、スワナプーム国際空港は巨大な空港。
まずは搭乗ゲートを探します。

リア友で、航空会社の話ができる唯2の友のうち
Kあっしー先輩が常にここにいる感覚がある「ロイヤルシルクラウンジ」を通過し、ほどなくすると目的地が見え少しだけ時間があったので、Kあっしー先輩をみつけにDラウンジへ♪
いる訳ありません(笑)Wi-Fi接続がしたかったのです。

さぁ、本日最終3レグ目11時間フライトが始まります。
機材は777-300だったので、シートの並びはお隣さんと袖触れ合う仲(笑)
オージの紳士でした。
この方がとても優しく、私が立つ度に手を差し伸べてエスコートしてくれるのです。
寝息も静かだし(笑)
お隣さんが誰になるかで、フライトの印象も違ってきますよね♪

⑮バンコクブリスベン前菜

⑯バンコクブリスベンメイン
前菜はサーモンとチキンの冷製。メインはスペシャルミール「車えびのレッドカレー」

⑰バンコクブリスベンデザート
デザートのチョコレートケーキ。この前にチーズとフルーツのサーブがありました。

成田のお蕎麦から始まりずっと食べ続けているので、この便はほとんど手をつけていません。
申し訳ない気持ち・・・
お隣のオージー紳士も、料理には手をつけず、お酒とピーナッツ。

180度フラットシートとはいきませんが、このシートも快適。
何故ならマッサージ機能が付いてるから☆
触る程度のマッサージ加減でしたが(笑)

あれよあれよと時間は過ぎ
到着前の軽食が運ばれてきました。

⑱バンコクブリスベン軽食1

⑲バンコクブリスベンパンケーキ
可愛くカッティングされたフルーツとヨーグルト。これがメインのパンケーキ。

「パンケーキ?」
オムレツかパンケーキの選択がありました。
パンケーキなら食べられるかなと思ったので、パンケーキを頼みました。
そしたらこれが出てきて、ビックリ!

オージー紳士「日本人やアメリカ人が想像するパンケーキとは違うんだよね~ビックリしたでしょ?これもパンケーキっていうのさ」

なるほど
よく見ると、たまごっぽい部分がパンケーキ程の厚さになってる。
中の具材も添え物ベーコンもパワフルな感じ(笑)
朝はやっぱりヨーグルトで十分です。

ほどなくすると

AUS
オーストラリア大陸

BNE
ブリスベンが見えてきました!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?