FC2ブログ

Photo Gallery

▲①「2015年6月1日~10月24日ご搭乗分のプレミアム株主優待割引運賃
2,650円値下げ(HPでの表記。値上げの間違いじゃないかな?)~1,850円の値上げで届出をしています。

【参考資料前回】
▲②「2014年10月26日~2015年3月28日プレミアム株主優待割引運賃 」6~9ページ目


修行をする際
PPコストがよいと言われている、「プレミアム株主優待運賃」
2ヶ月後の2015年6月1日より運賃の変更があるので考察します。


【羽田→那覇(2,860PP) ピーク期 ¥1,850/@0.65 UP
①¥31,050(@10.85)
②¥29,200(@10.20)

【羽田→那覇(2,860PP) 通常期 ¥1,850/@0.65 UP
①¥29,900(@10.45)
②¥28,050(@9.80)

【関西→那覇(2,247PP) ピーク期 ¥1,850/@0.82 UP】 
①¥27,400(@12.19)
②¥25,550(@11.37)

【関西→那覇(2,247PP) 通常期 ¥1,850/@0.82 UP】 
①¥26,200(@11.65)
②¥24,350(@10.83)

羽田、関西共に往復で¥3,700の値上がりとなります。
金券ショップで株主優待1枚買えますね。

また、先日3月29日より
▲「プレミアムクラスの当日アップグレードも¥9,000(以前¥8,250)」になっています。
さて、値上げが続いています。

PP単価を考慮するなら5月31日までに修行を重ねた方がいいかもしれませんね。

ただ、良くなった点もあります。
2015年度上期発行分の株主優待券より▲「スキップサービス」が利用できます。
これに際し、▲「「株主優待券」 「株主特別優待券」にかかわる変更等」(2・3ページ目)があります。

尚、2015年5月20日から株主専用HPが開設されるようです。
なんだか管理的(笑)
こうなると、株優の売買(金券ショップやオークションへの)流通への影響がでてきたりするのかな。
スポンサーサイト



3レグです。
国内3レグになります。
上京するので、那覇touchしてから都内へ入ることにしました。
そろそろ残PPと単価の調整していきます。

  便名 地点 出発 地点 到着 利用運賃 積算率 マイル PP
1 ANA 765 伊丹 11:15 那覇 13:25 プレミアム株主優待 125% 1,153 2,247
2 ANA 472 那覇 16:35 羽田 19:00 プレミアム株主優待 125% 1,537 2,860
3 ANA 031 羽田 15:00 伊丹 16:05 株主優待 75% 262 820


  運賃 コイン 支払計 積算マイル 積算PP ANAPP スタアラPP PP単価
費用 65,580   65,580 2,952 5,927 5,927 11.06
実費 65,580   65,580 2,952 5,927 5,927 11.06


2日目 とってもいいお天気!
週間天気予報では雪だったので、ちょっと嫌だなと思っていたのですが、そんな予報はなんのその。
春を思わせるような穏やかなお天気でした。


⑦札幌
テレビ塔に行きました


⑧札幌
やっぱりここも、外国人観光客が多かったです
なんか気になったので、下からテレビ塔を撮ってみました


⑨札幌

⑩札幌
▲「『さっぽろテレビ塔』の非公式キャラクター《テレビ父さん》
抜け感がいい(笑)


⑪札幌
時計台に行って


⑫札幌
昼食にラーメン!
いいねぇ~♪縮れ麺
茎わかめ?が乗っかってるのはご当地だから?


⑭札幌

⑬札幌
デザートにソフトクリーム♪
さて、本物のソフトクリームは右?左?
生クリームというより、牛乳の濃厚さで、さっぱりしていてとっても美味しかった!
ソフトクリームも至るところで売っているのね~

うにとソフトクリームを食べに、また北海道に来たいな☆
数時間で日本を縦断。
地元10度、那覇20度、札幌6度 日本の季節の移り変わりを肌で実感。
まったくアホな遊びをしているものだ(笑)


①札幌
新千歳空港から札幌駅までJRで向かいます
快速エアポートで40分ほど
我がICカードICOCAが使えたので便利でした


この快速エアポートで小樽まで行けるんですね。
雪国だけあって扉が、乗車口と車両入口で2枚ある。
雪は降っていなかったけど残っていて、裸木と雪の北海道らしい景色を観ながら札幌駅へ

札幌に着いて感じたことは
想像以上に都会で
とても綺麗(ゴミや臭いがない)な街だなというのが第一印象。
路上駐車している、車や自転車もあまりなく、路面店も商品を表に出して陳列していないので、整然としているなと。

そして「景気がよさそう」と感じました!
どういうことかと言うと、外国人が高級ブランド品の袋やドラッグストアの袋をたくさん抱え、闊歩している姿をよく見かけました。
聞くところによると、TGの直行便が就航したからタイ人が増えてるらしいです。


②札幌
▲「ホテルオークラ札幌」今回こちらにお世話になります


③札幌
近頃「ホテル運」があるらしくバンコクに続き
お部屋もベットも広い所へアップグレードしていただきました☆


④札幌

⑤札幌

⑥札幌
うにコレクション☆略して「うにコレ」(笑)
うにが大好物なんです!
夕飯に「うにいくら丼」と「塩水うに」をいただきました♪

食べたりない!!!(笑)

▲「アカナインさん」が以前記事で書かれた「赤ザル」(うにのザル盛)
あれを独り占めして食べたい!
うにの旬は夏のようで、今回は2品で我慢しましたっ・・・
【5レグ 札幌→伊丹】
新千歳空港広っ!
温泉あり、テーマパーク感ある見学施設や、映画館もあり
お土産も見きれない数と店舗数。
もはやイオンだな(笑)

⑯沖札

⑮沖札
サンプリングができるワインバーを発見
気になったけど、ひとりで入る勇気がでません(笑)
何方かが「オーパスも試飲できるんですか?」って
おいおい(笑)


⑰沖札

⑱沖札
新千歳のラウンジ うなぎの寝床のような長い造り


⑲沖札

⑳沖札
北海道限定サッポロクラッシックをいただきました


21沖札
機材の到着が遅れ、15分の出発遅延


22沖札
GOZEN▲「はなれ味重
「アスパラの巻き寿司」と「よもぎ豆腐や稚鮎揚げ、桜餅」など春を感じる二重


23沖札
▲「TWG Tea」を食後に
やはり香りが違うのでアロマ効果でリラックスできますね♪

この便のPクラスのクルーの方がホント素敵でした!
所作がとてもとても美しく。
私もあぁ出来ればな☆

そうそう、私の後方席の方。
恐らく修行されている方or趣味の方だったんだと思うんですよ。
何故ならフライトログを渡して、返却の際CAに「○○便で一緒だった」みたいな会話を愉しんでいたので。
修行を始めて以来、初めて雰囲気的に、同士を発見しました(笑)


24沖札
安心感ある伊丹に到着です


【まとめ】
スタバ サクラ
話題のコレ
買うの悩みました
欲しいのはスタバカードだけなので、結局買わなかったです
でもやっぱり、カードだけ欲しいぃ・・・


エプロン
4月から販売されるCAレプリカエプロン
これも気になっています


25沖札
☆あと11,132☆
今回は「初モノ」尽くし
「初☆国内長距離路線」「初☆北海道」
冬から初春へ移り変わろうとしている時に、南の那覇から北の札幌へ移動します。
服装を春仕様か冬仕様か困った問題を抱え行ってきました(笑)

【3レグ 関西→那覇】
まだ夜が明けていない暗い中
朝一のリムジンバスで関空へ出発です。

①沖札
もうそろそろ、関空行きは卒業したい


②沖札
着たいな(笑)


③沖札
混雑していた保安検査場も、今回ここを利用できるクラスで席をとったので、スマートに通過
SFCになれば一気に色々ラクになる☆


④沖札

⑤沖札
朝も早いので、青汁のミルク割りで身体を労わります(笑)


ここ関空のANA LOUNGE
L字型の造りになっていて、席数は思った程多くはありませんがカウンター席は、比較的数があると思います。
なにより、お掃除して下さる女性スタッフの、爽やかな笑顔と機敏な動きは朝から気持ち良かったです。


⑥沖札
ラウンジでwi-fi接続すると、こんなデジタルコンテンツが利用できるのですね


⑦沖札
雲の上は快晴でした


⑧沖札
GOZEN
「ターキーエッグクレープ」と「チャウダー仕立てカレーの香り」
カレーチャウダーが美味しかった♪


あっという間に那覇到着
食事をしていたから時間を短く感じたのか、那覇路線に乗りなれてきたから短く感じるのか。
さってどっち(笑)


【4レグ 那覇→札幌】
出発まで50分ほどの那覇滞在。


⑨沖札
那覇空港って、なんかうす暗い感じしませんか?
石垣空港くらい、お日様が差し込むような明るい施設であれば、もっとテンション上がるのにな
トイレもいまいちなので、改装希望☆


⑩沖札
▲「Jimmy's」へ
▲「ANA Latte 日本のお土産特集」でJimmy'sのマフィンが紹介されていて
元日修行に、このマフィンを買って帰り、生地がしっとりして美味しかったので今回はバナナケーキをget☆


そんなにお腹はすいていないですが、
次は3時間の長距離フライトなので機内用に


⑪沖札
3Fの▲「A&W」へ
▲「ゆうさん」が、ここのポテトは他社のポテトと違い、
1度マッシュしてから成形して揚げるので美味しいと言われていたので試したくなりました


⑬沖札
この日の那覇の気温は20度超え
A&Wで時間費やしちゃったので、優先レーンで保安検査(汗)
気温と焦りで、バス乗り口に着いた時には汗が流れ出す(苦笑)


⑫沖札
安定飛行になるまでちょっと時間があったので、残念な写真にぃ・・・
A&W ポテトは「スーパーフライ」と「カーリーフライ」の2種類があって、
ゆうさんが言ってたのはどっちだっけ?と思いながら、くるくる感が可愛かったのでカーリーフライを買ってみました

はい不正解ぃ~(笑)

美味しい方はスーパーフライの方ですよね?!
カーリーフライ。私にはしょっぱく感じました。

3時間の移動か。長いな。
と思ってましたが、読書してたり、うとうとしてたら


⑭沖札
札幌到着です♪
あっ、雪っ・・・
最終日
チェックアウトまでホテル周辺を散策

①ホンコン
最寄り駅は▲「湾仔」駅A出口
新宿駅東口っぽい(笑)


②ホンコン
A出口を出て正面にはトラムが走る道路があり、そこを横断すると太原街
アクション映画に出てきそうなディープな町並み
ここを抜けたらホテルになります


③ホンコン
ディープゾーンには蛇スープのお店もあります
いい香りはするのですが・・・
友達は食べたい食べたいとずっと言っていましたが、結局口にできていません


A出口を太原街と逆方向(海側)へ進むとコンベンションセンターや移民局、フェリー乗り場があります。


④ホンコン

⑤ホンコン
国際展示場では国際ジュエリー展が催されていました
世界から多くのショッパーやバイヤーが訪れていて、結構ごった返していました

国際展示場の手前にイギリスのスーパー▲「Marks & Spencer」があります。
香港ローカルスーパーでは▲「ウェルカム (恵康)」や▲「パークンショップ(百佳)」が有名ですが、ウェルカムに入ってみましたが、食指が働かず


⑥ホンコン
M&Sパッケージも可愛い♪
お店のキャラクター ピンクのブタちゃんもまた可愛いい♪


⑦ホンコン

⑧ホンコン

⑨ホンコン
ホテルのエレベーター
天然石に光が当たり、色が変わります
B787みたいな感じ
エレベーターという閉鎖的な場所のせいなのか、このneo asia的なカラーリングが実にエッチ(笑)


⑩ホンコン
屋上に出るとこんな風景


⑪ホンコン

⑫ホンコン
曇天のせいで寒々しい写真になりましたが・・・
屋上にはこのようなプールがあります


修行を始めてから、オーストラリア以外は短期滞在。
早く解脱して、天気の良い場所でゆっくりしたいな☆
2日目の朝食はホテルで

⑩香港
オープンダイニング形式で、友達の家にお邪魔したかのようです
とってもかわいいタイル貼りのダイニングキッチン♪


⑪香港
ここではホットフードのお粥・麺類・スープなどを調理してくれます


⑫香港

⑬香港

⑭香港

⑮香港

⑯香港

⑰香港
このトマトがハーブスパイスで焼いてあって美味しかった!
食べることが大好きな友達は、朝からこの白いお皿×3くらい食べていました(笑)
気持ちいい食べっぷり 天晴れ☆


向かうは
ここが一番私を香港へ呼んでいるような気がした場所へ


⑱香港
それはココ
中環(セントラル)にあるHSBC香港(笑)


⑲香港
二頭のブロンズライオンにご挨拶
口を閉じてるステット
口を開けてるステファン


次に向かったのが金鐘(アドルミラルティ)の▲「パシフィック・プレイス」にある
お茶フレーバーのチョコレート専門店▲「茶古力 cha.ke.li


⑳香港
数種類あるフレーバーの中から8種類を選び、詰めてもらいました
烏龍茶・鉄観音茶・ジャスミン茶などがあります


で、ふと「ハンコ作ろう☆」と思ったので
九龍島へ渡り


21 香港
▲「The Peninsula Arcade」の中にある▲「TANGS 」でオーダーしました
翌日には出来上がるのですが、再び来ることが難しかったので郵送してもらうことにしました
届くのが楽しみです♪


その足でビクトリアハーバーへ

22 香港
残念ながら今回の旅、全日曇天でした


23 香港
リー氏


24 香港

25 香港
ランチは▲「パイナップルパン(菠蘿包)
下側のパン生地がもっちりしっとりとしていて、予想外で美味しかった(笑)


そして、友達が行きたいお店が香港島だったので九龍島を後にしました。
お店があるらしき場所へ行くと、お店がナイ!!!
他のお店で様子をうかがうと、1つ駅向こうへ移転したらしい。
ここまで結構な距離歩いたよ・・・ねぇ・・・っ・・・

バスに乗り、無事にお店をみつけることができました☆
ちょい疲れたのでホテルへ一旦戻り、休憩。


26 香港
夜は、▲「添好運 」で軽く飲茶


27 香港
チャーシューメロンパン これが名物のようです
こぶりのメロンパンの中にチャーシュー?角煮?が入っています
お昼はパイナップルで夜はメロン(笑)


28 香港

29 香港
ホールのおばさんに「たった3品のオーダー?」って、煽られたけど
3品で許して下さい(笑)


友達?
このお店ではこれで大人しくしておりましたが、この後もなんやかんや食べておりました(笑)
▲「みー太郎さん」から、香港含みの▲「海外乗継割りスペシャル」のお得な方法をアドバイスをいただいたので、2015年の修行に香港を組み込みました☆

あっそうそう、海外乗継割スペシャル(日本各地→国際線発都市への乗継便)
▲「2015年4月11日発券分で販売終了」になるんですね。(tonoさん情報Thanks!)
国内線が往復10,000円から21,600円で利用でき、国内線区間のマイル積算率は100%でかなりお得。
中国・韓国・台湾・香港・マカオ・グアム・サイパン行きの場合
【24時間以内に対象方面の国際線へ接続】という【直近時間のシバリがなかった=国内線と国際線の日程を空けてシュケジュールを組むことができる】ので、更に魅力的でした。

今後、どのような改定内容になるかわかりませんが
本年中に海外乗継割スペシャルを利用しようと考えていた方は、4月11日までに発券すれば利用できるのできるので、予定を調整してみてはいかがでしょうか?
また4月から燃油サーチャージの改定があります。
恐らく現行より下がる=安くなると思われますので、4月1日から11日が海外乗継割スペシャルの決め時ではないでしょうか?(笑)

さて、香港話へ戻ります♪
一昨年くらから香港に呼ばれているような気がしていました。
香港に呼ばれている感じとは、なんか明るいモノに引き寄せられているような
そんな感覚的なモノ(笑)

香港空港で友達と待ち合わせ。
ほぼ同時刻に到着予定だったのですが、ちょっと待った感じで喜びのHug☆
(香港空港って出口「A」と「B」の2箇所あるんですね)

そしたらですね~
いや~ホント、初っ端からラッキーなことがありまして☆
うふふ(やっぱ香港、私を呼んでいたのね♪)

うきうきで、▲「エアポート・エクスプレス」(香港島まで往復180ドル/クレジットカード支払可)のチケットと▲「オクトパスカード 」(大人150ドルのうちデポジット50ドル/支払いは現金のみ)を買い、香港島のホテルを目指します。

香港駅からMRTに乗換え「湾仔(ワンチャイ)駅」へ


①香港
今回お世話になった▲「Hotel Indigo Hong Kong Island
湾仔駅のA出口からディープな商店街(笑)を抜けて徒歩5分くらいです


②香港
お部屋はこんな感じ
壁面はモザクタイルで、ドラゴンっぽかった
差し色の調度品にはオレンジや水色が使われてお洒落でした


荷物を置いて、出掛けることにしました。
友達の誕生日が数日前でしたのでそれを兼ね、グランハイアットの▲「Tiffin」でアフターヌーンティーをしにいきました。


③香港
生演奏があります。昼下がりの優雅なひと時です
♪Happy Birthday♪の演奏もありました!


④香港
豪華ならせん状のアフタヌーンティースタンド
ハンバーガーに見えるがツナサンド
これが一番美味しかったです♪


⑤香港

⑥香港
グラハと他のホテルのアフターヌーンティーと違うところは・・・
このように、冷菓子(アイスクリームやジェラート)温菓子(ワッフル)や小菓子がビュッフェ形式になっていて、シェフがサーブしてくれます


⑧香港

⑦香港
どのスィーツも甘さが抑えてありますが・・・
今見てもこれだけの品数は圧巻!
さすがに食べきれませんでしたので、お持ち帰りしました(笑)

その後
食後の運動と土地勘を鍛える為に、湾仔駅周辺をうろうろとしました。
明日に備えホテルでゆっくりしたいな~と感じ始めたころ

そう、そうでした。
今回の相棒、食べることが大好きでして・・・


⑨香港
▲「海皇粥店」で魚の切り身が入ったお粥を食べました
両替がまだだったので、オクトパスカードでお支払
うぅ~ん便利☆

こうして夜が更けていきました。
【2レグ 香港→関西】
写真をお願いするのが気恥ずかしくてナイのですが・・・(笑)
香港のANA地上スタッフの制服って10代目デザインではないんですね。
紺色に赤のラインが入っていて、JALの現行制服っぽい感じ。

MRTの返金をしてもらいに行くと、意外にも残金があったのでビックリ。

香港空港でひときわ賑わっている▲「奇華餅家 」というお菓子屋さんに行きました。
パンダ型のクッキーが有名みたいです。
数が入った箱売りももちろんありますが、物によっては1個売りがされてありますのでちょっとずつ色々買いたい時には嬉しいですね。

そうそう空港内にペニンシュラブテックがありました。
九龍に行かずとも、ここで例のチョコレートやXO醤が買えます。
ここでは残念ながら、チョコレートの粒売りはありません。

えびワンタンメンが食べたくなったので、ランチはえびワンタンメンがあるお店にしました。
今確認したら、▲「The Spaghetti House 」というレストランを利用したみたい。
痛恨の横文字(笑)
最後の食事なのに○○楼とか○○酒家でなかったのが残念。
どうりで多国籍料理でファミレスっぽいメニューだなと思っていました(笑)

でも・・・

香港空港①
ほらっ美味しそうじゃないですか?!
「えびワンタンえびのたまごのせ」です☆


えびの存在感たっぷりの香り。
美味しくいただきました♪


香港空港②
そしてオオトリで胃に納めたかったのはバブルティー!
お茶を煮出しすぎ?ていたのかビターでした


友達とは航空会社も到着地も違うので、ここでお別れ。
最後に写真を撮ろうとしたら・・・
携帯がないことに気づくby友達

衣服や荷物を探しても出てこなかったので、えびワンタンのお店(制限区域外)か手荷物検査場に置き忘れているかもと。
のんびりしていたので、搭乗時間も迫ってます。
とりあえず手荷物検査場に戻るという友達。
空港内で携帯みつかったら連絡ちょうだいねと告げ、超気になるけどここでさよなら。


1月のTGでは遅延の連続だったので、もし今回のNHに遅延があれば友達の携帯探せると考えたのですが、定刻出発。
さすが優秀です☆


香港空港③
ビーフの赤ワイン煮を選びました


関空到着間際に頭上から右腕にしずくが落ちてきて・・・
多分空調関係が原因かな。
落ちて来たのが臭いも色も水っぽく、オイルではなかったので問題ないと思うですが、一応CAに伝言。


バスの時間まで、関空をウロウロと。
昔、関空の商品が置いてあったお店があったことを思い出し、インフィメーションを訪ねると、展望施設に移転したとのこと。
移動は面倒だなと思っていると、ロッカー前にこんなモノが


香港空港④
かわいい!
ネイビーには車輪がついていて¥1,500
ベージュは¥800
共に上部にファスナーが付いています


すっごく欲しくなったけど、実際日常使うかというと???なので止めました。
伊丹空港にもずっと気になっているキーホルダーとTシャツがあったりします(笑)

【まとめ】
友達の携帯、奇華餅家の袋の中に入ってた模様(笑)
帰国後、お土産の整理をしていた時にみつかったらしいです(爆)
そして帰国便は機材不良で滑走路から引き返し、成田に到着した時には都内へ戻る手段がなく、ホテルでお泊りに。
あらららら


香港空港⑤
☆あと18,238PP☆
ブロンズ基準に達成しました
事前サービスは4月からとのことですので、HPのカラーが変わるのが愉しみです♪

WHAT'S NEW?