FC2ブログ

Photo Gallery

この日はのんびりと♪


①Golden
朝食に▲「Golden Pancakes 」パンケーキと蒸しパンの間の食感。
オーブンで温めると、外側がカリっとして美味しい♪


オーストラリアの食パンは、日本でいうサンドイッチ用の厚さ。
私は5~6枚切りくらいの厚さがすきなので、このパンケーキか▲「Morning Sun」いうミューズリーを朝食にしていました。
Morning Sunを自分へのお土産として買って帰ってきたので、重かった(笑)


②ジュピターズ
Broadbeachのランドマーク▲「Jupiters Hotel & Casino Gold Coast 」宿泊はもちろんのこと、カジノやショーを楽しめ、レストランやバーも充実しています。


③コンベンション
ジュピーターズの右(北)側にコンベンションセンターがあって、大会やコンサートなどの催事をしています。


④tram
▲「GoldLinQ 」トラム。日曜日以外は24時間、だいたい15分間隔で運行しています。
料金はエリアで異なり・・・高い(笑)
都度料金を払うと割高なので、セブンイレブンでチャージできるプリペイドを買いましょう!


⑤tram1st
ここが始点の「Broadbech South」パシフィックフェアー前(後ろに見える塔がパシ)になります。
将来的にはゴールドコースト(クーランガッタ)空港まで延び、空港からのアクセスが可能になります。


⑥M1 1
中央に走っているのがM1。この道路と併走してtramが走っています。
南下するとBurleigh Headsやゴールドコースト空港になります。
右手に見える商業施設がパシフィックフェアー、その奥がRobinaになります。


⑦M1 2
北上するとSurfersparadiseやSouthportになります。
左手に見える白い屋根がコンベンションセンターです。


⑧Boonchu
ランチはブロードでタイ飯を♪


夜は友達のシェアメイトとディナー。
昔も今も、つたない私のエセ英語に優しく耳を傾けてくれる(笑)

そしてこの夜から体調が・・・
スポンサーサイト



ゴールドコーストには大型ショッピングセンターが3つあります。

①▲「Australia Fair Shopping Center 」@Southport
②▲「Pacific Fair Shopping Center 」@Broadbeach
③▲「Robina Town Center」@Robina

①オージーフェアはちょっとマニアックな雰囲気のショッピングセンター(笑)
②パシはアクセスよく多くの人で賑わっています。今リニューアル中で更に規模が大きくなります。
③ロビタンはお店の数が多く、落ち着いて買い物ができます。
私のお勧めは③のロビタンです。

で、ロビタンへ偵察に出掛けます。
ここのショッピングセンターの面白い所は、スーパーが対面なこと。


①coles
▲「Coles 」プライベートブランドの質が高い気がします。


②woolworth
▲「Woolworths 」英語での発音が激ムズ。もちろん発音できません(笑)


③robinatown
見切れていますが、右手がウーリィー。左手がコールス。こんな感じで対面しています。


④supre1
▲「Supre 」と▲「BILLABONG 」が当時のご用達ブランド。


⑤supre2
ビーチカジュアル。若いっ(笑)


⑥fishchips
ランチはFish&Chips。Pepsiの右隣の透明な液体はビネガー。
Fish&Chipsにはチキンソルトがふってあって、それにこのビネガーをつけると、更に美味しくなります☆


腹ごしらいをした後に向かったのは・・・


⑦bond1
母校です。夏休み中なので、生徒はちらほら。


⑧bond2
マウンテンバイクで通学してました。乗り慣れていなかったので、ママチャリが恋しかった(笑)


⑨bond3
図書館。寂しい時、ここかコンピューター室に行けば誰かに会える(笑)


そして次は・・・


⑩tokyoki
バイト先。とってもお世話になりました。


お茶をしにパシへ


⑪boost1
▲「BOOST 」へ。野菜や果物を選んでミックスしてくれます。さらに身体への効果を望むなら、ビタミン類を加えてくれます。


⑫boost2
これでオリジナルサイズ。6AUDほど。


この日の夜が最高に面白かった!!!
ネイリストのお友達がご自宅にご招待してくれ、Welcomepartyをしてくれました☆
ハンドモデルをさせてもらったのがご縁で。
ネイルの腕はもちろん高い技術なのですが、更におしゃべりがとっても上手くって。
関東出身の方なのですが、今まで出会った関東人で1番面白い人です!
いやぁ~出るわ出るわ、すべらない話(笑)

そして、事前調査で「食べたい物は?」は聞かれて「にんじん」と答えていた私。(オージーのにんじんはとっても甘く美味しいです)
そのリクエストに応えてくれ、大盛りのにんじんサラダとキャロットケーキを作ってくれて。
嬉しかった♪

こうして夜が更けていくのでした。
10年くらい前にゴールドコーストに住んでいました。
帰国後、1度足を運び、それから遡ること8年ぶりの渡豪♪

空港に到着すると、友達がBig Hugでお出迎え♪♪♪
恋しかった太陽も健在!
っていうか、何この湿気?!あのカラっとした気候ではなく、全く持って日本の夏と一緒じゃん(笑)
(何でもこの日、この夏1暑かった日らしい)

ブリスベンからゴールドコーストまでは、車で1時間程。
留まることのない会話と、懐かしい風景に感動しながら、再訪できた喜びを噛み締めていたら、あっという間にゴールドコーストに到着!

まずはホテルへチェックイン
▲「 Meriton Serviced Apartments Broadbeach
Broadbeachというのが町名になるのですが、私がイチ推しの場所です。
ビーチ、カジノ、ショッピングセンター&スーパー、トラム&バスの駅、カフェ&レストランが集まっているのでとっても便利☆
ゴールドコーストと言えば、繁華街で中心地のSurfers Paradiseが取り上げられますが、落ち着きがあるBroadの方が私は好きです。

①Meriton1
North towerとSouth towerの2棟構造


②Meriton2
中庭はこんな感じ。一番奥の平屋建てが室内プール


③Meriton3

④Meriton4

⑤Meriton5
逆光でスミマセン(笑)


⑥Meriton6
屋外プールと中庭


⑦Meriton7
ベランダに出ると海ぃ~☆これが所謂ゴールドコースト全長42kmの一部になります


⑧Meriton8
ベランダ+海=☆ AUSに来ててもNZのマールボロのSBで♪最高!!!


両替とランチの為にSurfersへ
両替は当時レートのよかった▲「Kings Curryency Exchange」通称キングスへ。
昔は10,000円以上両替したらオパールのキーホルダーをくれたのに、このサービスはなくなってました。
ちなみにレートは1AUD=¥100ほどだったかな。昔は¥80。1.25倍!

ランチは▲「Hazel Tea Shop
中国茶屋さんで、台湾・アジア系の軽食も食べられます。
ここのジャスミンミルクバブルティーが大好きでして☆
バブルとはタピオカのことです。


⑨HAZEL TEA1
ここのジャスミンミルクバブルティーは世界一!
ミルクの豊かさとジャスミンの香りが絶妙のバランス


⑩HAZEL TEA2
表彰されてますね


夜は更に友達が加わり、ディナーをしました。
5レグ劇場つづきです♪
復路になります。

【4レグ ブリスベン→バンコク】
ブリスベン空港
ここで何回、笑ったり泣いたりしたかな。

①BNE空港1

②BNE空港2


お日様がサンサンと射し込むこの空港はとっても明るく、またそんなに混雑していないので、なかなか快適な空港です。


③NZラウンジ1
ブリスベン空港でのラウンジ利用は、スタアラのニュージランド航空の「International Lounge」になります。


④NZラウンジ2
ネイビーを基調とした室内は、とっても落ち着いた雰囲気です。
ちょっとANA Loungeに似ているかな。


⑤NZラウンジ3

⑥NZラウンジ4

⑦NZラウンジ5
食べ物、飲み物共に充実していて、尚且つ衛生管理も行き届いています。


⑧NZラウンジ6
空気抜きをされていない泡のボトルから注いだので、風味をちょっと心配しましたが、全く問題なかったです。
ラザニアが美味しかった☆
写真はないのですが、このシート右側全面ガラス張りの窓でシティートレインが見えます。


⑨NZラウンジ7
全豪オープン(テニス)とアジアカップ(サッカー)が重なった時期でした。
1枚目の写真に映りこんでるビジョンも全豪オープン。


エアコン故障により、30分?40分?のディレイでの搭乗。
機材は777-300ER シートは個室タイプです。


⑩BNEBKK前菜
前菜はスパイシーエビのヨーグルトソース添え。


⑪BNEBKKコース

⑫ドレッシング
ホタテとサーモンのマリネ。そしてサラダ。
このドレッシングが抜群に美味しかった!
今度これ探して買って帰ろう♪


⑬BNEBKKメイン
メインはスペシャルミールサービスを利用し「オージービーフ」。この後に、チーズとフルーツのサーブ。


⑯水
QLDでは(オーストラリアでは?)一番メジャーなお水。とっても飲みやすい。
当時は1AUDしなかったと思うのですが、現在2.5AUDになってました。


⑭BNEBKKデザート
デザートはパッションフルーツタルトかチョコレートタルトが選べました。
パッションフルーツ大好き♪


⑮BNEBKK軽食
バンコク到着前の軽食。


【5レグ バンコク→関西】
いよいよ帰国です。


⑰BKK搭乗
ROYAL FIRSTとROYAL SILKはここからエントリー出来ます。空港出発口の一番手前になります。


⑱BKK受付
チェックインカウンター(ロイヤルチェックイン)での手続きは、ディスク前にシートがあり、腰掛けて手続き出来ます。


X線検査を通過しそこから続くエスカレーターを降りると、Dラウンジに直結しています。
実にスマート。
往路ではWi-Fi接続のみのラウンジ訪問だったので、さてRoyal Silk Loungeはいかほどに。


⑲Thai spa1

⑳Thai spa2
まずはDラウンジ前にある「Royal Orchid Spa」でフットマッサージ。
日々結構な距離歩いていたので、旅の締めくくりとしてメンテナンスしていただきました(笑)
気持ちよかった☆


21Thai spa3
待合室では席に着くと甘いお茶がサーブされ、お茶菓子も用意されています。


Dラウンジへ移動。
ここの風景は皆さんよくUPされているますよね。
United Club同様、ダダ混み(笑)
そして働くスタッフも多い!


22Thai ラウンジ1

24Thai ラウンジ3

23Thai ラウンジ2
これがアノカップ麺か(笑)と思いながら・・・


搭乗ゲートのあるEへと移動です。
ロイヤルチェックインをして思ったこと。
免税店や売店などの前は通過することがないということ。
目的の搭乗口までは、お店なき道を進むのみ。
物欲に火が点くことがないので、良いっちゃいいんですが(笑)

Eラウンジへもお邪魔しましたが、これと言った記憶も写真もなく(笑)
ラストフライトのお時間になりました!

この便もディレイしましたが、何とか出発をし滑走路にてスピードを上げていると・・・

キキキ!!!

はい。ブレーキ入りました。
ほどなくしてアナウンス。

キャプテン「エンジンにトラブルがみつかりました。メカニックチームを今呼び寄せていますので、機内で少々お待ちいただくことになります。」

機内、ざわつく。
20分?後

キャプテン「当機は一度移動し、メカニックチームで原因を究明することになりました。新しい出発時刻は未定です。お客さま方には大変ご迷惑をお掛けしますが、待合室で待機していただくことになります。」

飛行前にトラブルみつかって良かったよ☆
勢力挙げて、復旧願う☆

Dラウンジへ舞い戻ってきて。
とっくに深夜も過ぎていて、同便の皆さまはお疲れ模様。

結局は5時間のディレイ。


BKKKIXフルーツ

BKKKIXメイン
食事も簡素になっちゃった・・・

関西空港に到着したのは正午前。
本当は6:30の到着だったんだけど。
早朝だと電車とバスの乗り継ぎが必要だったけど、到着が遅くなったお陰でバス1本で家に帰られる♪
ヨシとしましょう!(笑)
先日、ホリデーを兼ねて修行をしてきました♪
合計5レグl劇場。
どうぞお付き合いください(笑)

【1レグ 伊丹→成田】
今回5レグのうち、ANAを利用するのはこの便だけ。
後の4レグはタイ国際航空(TG)を利用するので、預け荷物の最終受取地の確認。
GH「航空会社によってルールが異なりますので、成田のTGカウンターで荷物の最終受取地をご確認下さい」とのこと

①富士山
富士山の見えるA席をキープ

【2レグ 成田→バンコク】
TGのチケットはJクラスを押さえていたので、ラウンジが使えます。
成田にはTGラウンジがないので、スタアラでの「ANA LOUNGE」か「United Club」になります。
国内線乗り入れ近く、飛行機が見える、第5サテライトのANA LOUNGEへ。
受付「お客様の場合、第4サテライトのラウンジの方が次便搭乗口に近いので、そちらへどうぞ」と。
う~ん、それは分ってるよ。飛行機見たいんだよな。と思いながらも、はい分りました(笑)
まっいいや、United Clubで飛行機見ようと移動です。

②レッドカーペット1
これを見ると、「The United Club」って感じ(笑)

いつもの通り、ダダ混みです。
でもこの混雑感と飛び交う言語が、今から海外行くぞって気になります。

③レッドカーペット2
ちょっと見え辛いですが、格子の向こうにUnited機

1杯頂きたかったので席を探していると、アジア人で御年を召されている紳士の横に微妙な感じで、1席空いていていたので「May I have a seat?」とたずねると
紳士「えっ~と、あの僕・・・」日本の方でした(笑)
私「こちらよろしいですか?」
紳士「僕のwifeがあちらに座るだけなので、ここは空いてますよ」
しばらくすると、奥様がいらっしゃり、目が合うとにっこりと微笑まれ♪
素敵なご夫婦だったので、話かけようと思いましたが・・・

時間を費やす前に、忘れてはいけない確認事項。
伊丹で預けた荷物の最終受け取地の確認。
バンコクではなくブリスベンでいいということが判明。

で、この日の最終フライト、3レグ目が23:59バンコク発だったので、シャワーを借りにANA LOUNGEへ移動。
やっぱりここは安定の安心感(笑)

④ana lounge

⑤ana lounge2
小袋に入ったおつまみ。最近リニューアルされました?
ブルボン製でプレッエルが入ってるヤツ好きだったんだけどな。

お蕎麦ぬーどる
美味しくいただきました♪

寛ぎながらチケットの搭乗開始時間を再確認。
えっ10分過ぎてる!!!あっ終わったな、どうしよう。
ダッシュで搭乗口へ

しかし機材遅れで、まだ搭乗始まっていませんでした☆
15分くらいの遅れで、バンコクへ向けて飛び立ちました。

快適シート

⑧a380フラット
念願のA380フラットシート。かなり快適でした。

⑨tach画面

⑩tach画面2
Tachパネル画面。チャット機能が付いています。

ワインリスト

成田バンコク 前菜
ワインリスト。前菜はチキンサテー。

⑬成田バンコクスペ
メインはスペシャルミールサービスを利用し「うなぎの蒲焼」をオーダー。
この後に、チーズとフルーツのサーブ。(スキップしたので画像はありません)
バンコク到着前にハーゲンダッツ。

7時間くらいのフライトでした。

【3レグ バンコク→ブリスベン】
正規でいうと、1時間20分のトランスファー。
成田での機材遅れで、1時間を切ってたと思います。
ご存知の通り、スワナプーム国際空港は巨大な空港。
まずは搭乗ゲートを探します。

リア友で、航空会社の話ができる唯2の友のうち
Kあっしー先輩が常にここにいる感覚がある「ロイヤルシルクラウンジ」を通過し、ほどなくすると目的地が見え少しだけ時間があったので、Kあっしー先輩をみつけにDラウンジへ♪
いる訳ありません(笑)Wi-Fi接続がしたかったのです。

さぁ、本日最終3レグ目11時間フライトが始まります。
機材は777-300だったので、シートの並びはお隣さんと袖触れ合う仲(笑)
オージの紳士でした。
この方がとても優しく、私が立つ度に手を差し伸べてエスコートしてくれるのです。
寝息も静かだし(笑)
お隣さんが誰になるかで、フライトの印象も違ってきますよね♪

⑮バンコクブリスベン前菜

⑯バンコクブリスベンメイン
前菜はサーモンとチキンの冷製。メインはスペシャルミール「車えびのレッドカレー」

⑰バンコクブリスベンデザート
デザートのチョコレートケーキ。この前にチーズとフルーツのサーブがありました。

成田のお蕎麦から始まりずっと食べ続けているので、この便はほとんど手をつけていません。
申し訳ない気持ち・・・
お隣のオージー紳士も、料理には手をつけず、お酒とピーナッツ。

180度フラットシートとはいきませんが、このシートも快適。
何故ならマッサージ機能が付いてるから☆
触る程度のマッサージ加減でしたが(笑)

あれよあれよと時間は過ぎ
到着前の軽食が運ばれてきました。

⑱バンコクブリスベン軽食1

⑲バンコクブリスベンパンケーキ
可愛くカッティングされたフルーツとヨーグルト。これがメインのパンケーキ。

「パンケーキ?」
オムレツかパンケーキの選択がありました。
パンケーキなら食べられるかなと思ったので、パンケーキを頼みました。
そしたらこれが出てきて、ビックリ!

オージー紳士「日本人やアメリカ人が想像するパンケーキとは違うんだよね~ビックリしたでしょ?これもパンケーキっていうのさ」

なるほど
よく見ると、たまごっぽい部分がパンケーキ程の厚さになってる。
中の具材も添え物ベーコンもパワフルな感じ(笑)
朝はやっぱりヨーグルトで十分です。

ほどなくすると

AUS
オーストラリア大陸

BNE
ブリスベンが見えてきました!
▲「2015年3月29日~10月24日「旅割」「特割」の予約開始
▲「届出されている各種運賃一覧
ANAカード会員であれば1月27日(火)14:00から予約可能になります!

今回予約できる期間には
GW・夏休み・お盆休み・シルバーウィークなどが含まれていますので、この期間で修行する場合は、座席を確保する為に、早めの予約がいいかもしれません。

ただ運賃について思うのですが
ここ半年、修行をするにあたって変動をみていて、「旅割75」のように早く予約した方が一番お得ということもないのかな?と感じています。
1ヶ月に数回、▲「運賃の設定・変更」というのをやっていて、期日が迫り「旅割45や28」での予約しか出来ない時点であっても「旅割75」と同等の運賃であったりします。

▲「プレミアムクラス運賃の変更について
2015年3月29日搭乗分より、このような悲しいお知らせもあります。
プレミアムクラスの一部運賃を変更
プレミアム運賃は1,100円~2,600円の値上げ
当日UGは750円の値上げ(現在8,250円→9,000円)
このようになり、必然としてPP単価も上がってしまうことになりますね。

「国内線におけるANA最上位クラスとして、これまでに実施してきた機内サービスや各地ラウンジサービスの拡充に加え、お客様に選ばれるエアライングループを目指し、徹底してお客様にこだわり、今後も魅力ある高品質なサービスを提供してまいります。」とのことでのPC値上げ。

【魅力ある高品質なサービス】期待してますよ☆



年の瀬も迫るころ、嬉しいニュースが入ってきました☆

▲「ANA2015年夏スケジュール」で、羽田からシドニー線の就航を計画しているらしいのです。
私にとって、オーストラリアはとっても思い出深い国なので、ANAが就航していないことを残念に思っていました。
これで大好きなANAで大好きな国へ行けるかもしれません♪

今月2回目の修行は・・・☆オーストラリア☆
修行兼休暇?休暇兼修行!(笑)
スタアラでのタイ国際航空を利用します。

この1月にオーストラリアへ行くと、再び訪問するのはきっと数年後。
どうかそれまでANAがオーストラリア就航していますように☆
そして願わくば、ブリスベンでお願いします♪
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします♪

ということで、修行をスタート!
元日に4レグを消化してきました(笑)

【1レグ 神戸→那覇】
初日の出を拝む人たちで混み合うんじゃないかと心配していましたが、そこまでは人で溢れてなく、生憎日の出の時間は雲が厚く、空港にて初日の出は見ることができませんでした。
搭乗開始までカードラウンジへ。
隣りのおじさん達は、昨夜から飲み続けている?せいかご機嫌さんで、ここでもお屠蘇(笑)

神戸空港
神戸⇔那覇はソラシドエアとの共同運航です。
修行1発目にANA機でないことを悔やみますが、仕方ない。

初日の出
雲を抜けると、お日様がサンサンとしていました。
今年も無事に1年過ごせますように☆

【2レグ 那覇→羽田】
那覇到着後、すぐさまカウンターに駆け込み、2・3レグのPC当日UGを申し込みに行きました。
GH「2レグ目のPCですが、すでに予約で埋まっており、キャンセル待ちAの方○様(聞きそびれ)、Sの方12名様で、お客様は13番目になります」
uh hun
はい降参です(笑)

那覇カードラウンジ
次に、お土産をgetしてカードラウンジへ。
那覇空港自体もそうですが、ラウンジもかなり混んでいました。

時間が近づいてきたので、検査場へ。
おっと
気が付けばJAL側。
9月にJAL使って那覇に来ていたので、ソレでだな(笑)
ダッシュでANA側へ。

そしたら機材遅れで20分?出発が遅れる。
ある意味助かり、ある意味不安。

パイロットからの機上アナウンスでは「羽田到着は14:20になります」と。
私の3レグ。出発14:30なんですが・・・
CAさんに「乗継があって14:30なんですが、大丈夫ですかね?」と尋ねると
CAさん「確認してきますね。(その後)次搭乗されるシップが、今搭乗されているこのシップですので、大丈夫だと思います。」&100点スマイル。

なるほど。なるほど。
良かった。良かった。

鳥おこげ
安心したので「鶏団子おこげスープ」でランチ♪

結局のところ14:10くらいに羽田に到着。
降りる前に「当機にお乗りで国内線乗継ANA475があるダイヤモンドメンバーの○○様、○○様、降りられましたら地上乗務員へお知らせ下さい」とアナウンス。
「えっ、475って私の3レグとビンゴ!」(笑)by心の声

【3レグ目 羽田→那覇】
羽田でもお土産を買いたかったのに、時間ないからダッシュ。
搭乗口の変更があり、さっき降りた所からほぼ真逆。
表示みてたら、多分1キロ弱の移動(泣)

そこでさっきのビンゴアナウンスを思い出しました!
乗継時間が短く、搭乗口の距離があるダイヤモンドメンバーは、きっと特別なサービスがあるんじゃないかと。
推理→カート移動じゃないのかな~って(笑)

羽田
こんなお店あったっけ?

この便も機材遅れ、出発も到着も遅れました。

那覇スィート
那覇到着後、「ゆったさん」と合流し、SUITE LUNGEへご招待いただきました☆
ラウンジで中には、「ミー太郎さん」とお連れ様もお待ちいただいて
ブログでの交流があっても、リアルにお会いするというのは、私にとって初めてでしたので、超緊張です。
先輩方の最終フライトまで時間はあまりなく、十分にお話できませんでした。
この場で申し訳ないですが・・・
緊張してたせいもあって、失礼あったと思います。
これに懲りずに、これからもアドバイスお願いします(笑)
お会いできてよかったです。ありがとうございました!

那覇
先輩方をお見送りしお言葉に甘え、そのままラウンジ潜入(笑)
白ワインをペリエで割ってお屠蘇☆

【4レグ目 那覇→神戸】
今日一番の最大時間40分の機材遅れ。
機内サービス「アゴユズスープ 」美味しかったな。
神戸空港へ到着したのが22:10過ぎだったかな。

【まとめ】
機材遅れは強風のため?!
冬の天候は侮れない。
疲れた(笑)

画面
☆あと45,000PP☆






WHAT'S NEW?